« 在沖縄米軍の移転全容が判明 | トップページ | 海と毒薬 »

2005年10月10日 (月)

また車輪ランプの表示トラブル(全日空)

全日空機、表示異常で引き返す 中部国際空港

 9日午後2時25分ごろ、中部国際空港(愛知県常滑市)を離陸直後の全日空1429便新千歳行き、ボーイング737型機(乗員、乗客23人)で、後輪を機体に収納したことを示す表示が出ず、同機は約35分後に中部空港に引き返した。けが人はなく、乗客は後続便に乗り換えた。

車輪表示トラブルと聞いて「またDHC-8か?」と思いましたよ。(既にトラウマ)
全日空1429便は臨時便との事ですが、故障して欠航になったんでは何の為の臨時便なんだか・・・(笑)
どっちにしても乗客23人では採算が取れなかったでしょうが。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また車輪ランプの表示トラブル(全日空):

コメント

この記事へのコメントは終了しました。